ファッションスタイリスト・コーディネーターの高田知世子です!

4月に日本に行った時に、ロンドンベースの雑誌SB!マガジンから東京で10ページのエディトリアルの撮影依頼を受けて好き勝手やらせていただきました!こんなに自由にやらせてもらえることは滅多にないので、自分の世界観を出し切ることができて幸せ!

2週間という怒涛のスピードでカメラマン、ヘアー、メイク、モデルのチームを作り、お洋服とロケーションを決めて撮影!私がチームに伝えたのは、”昭和的な東京とエッジの効いたファッションのコントラストでアンバランス感を表現したい”。古い街と斬新なお洋服、いつもは忙しい東京の街なのにどこか切ない静かさ。チームが私の想いをれぞれの方法で表現して出来上がったエディトリアル。

ご興味のある方は是非見て見てくださいね!

https://www.sacrebleumagazine.com