こんにちは!Chiyokoです。

私は小さい頃からずっと、おしゃれという
言葉とは、無縁の人生を送っていました。

でもどこかで、カッコ良く見られたいという
思いだけはあったのです。

2016年、人生で初めてパーソナルスタイリング
を受けて、自分が最高にカッコ良く見える服が
存在することを知って、衝撃を受けました。

そしてすぐに、その方からパーソナルスタイリングを学び始めました。

スタイリングの奥の深さに夢中になった私は、
ロンドンに飛び、雑誌vorgeが主催する、
スタイリング・ビジネスコースを受講。

その受講中、ロンドンファッションウィークが開催されていました。

バーバリーのショーに遭遇した私は
デザイナーの洋服に対する思いの深さに、また衝撃を受けたのです。

ロンドンファッションウィークの裏側を見て知った、
ファッションの奥深い世界を、もっと、一般のみんなと繋げていきたい。

そんな風に思うようになり、
私はファッションの世界に、どんどん入って行ったのです。

 

もちろん、ファッションの世界の黒い部分も沢山見てきました。

だからこそ、
ファッションはもっと、
全ての人のためにあるべきだって思ったのです。

全ての人の笑顔のために・・・

一生懸命生きている女性たち。

忙しすぎて、洋服のリサーチをする時間がない。
似合わない服のせいで、自分の輝きが半減してしまう・・・

そのもどかしさを、解消したい!
それが私の情熱なんです。

その人の活動が、その人の輝きが
最高に滲み出る服をまとって欲しい。

本人にとっても、心地よく。
周りに沢山褒めてもらえるような服を・・・

自分の素敵さにワクワクできたら、
人の素敵さが、嬉しくなると思うのです。

そしたら、みんなが笑顔になって
笑顔で繋がっていく。

あなたにぴったりのパートナーが
あなたを笑顔にするように

あなたにぴったりの服が
あなたを笑顔にしてくれる。

世界中の笑顔のために・・・